Archive for the '薬膳料理について' Category

薬膳料理について

「薬膳」と聞くと「薬臭そう」とか「ベジタリアン」とか「難しそう」と思われがちですが、実は全然そんなことはないんです。

先日何気なくスイス人にお料理を作ったら、「何これ、美味しい。」と言われたので、「実はこれ薬膳なの。」と言ったら「これがそうなの?薬膳てもっと薬っぽいものと思ってた。」と驚かれました。

薬膳には「未病」という言葉があり、病院に行ってもどこも悪い所は無いと言われるのに体調がすぐれなかったりということがあります。

薬膳とは病気を治すのではなく、食事で身体の調子を整えたりエネルギーを補ったりするのです。「医食同源」とは「薬食同源」とも言って、食事自体が身体の調子を整えたり病気を防いでくれるという、すなわち薬は健康を保つ上で毎日の食べ物と同じく大切であり、美味しく食べることは薬を飲むのと同様に心身を健やかにしてくれると言う思想です。この考え方は4千年も昔から中国に伝わるもので、長い歴史の中で不老長寿の道を極めたものです。

クッキングサロン真夕巳では、季節によって新鮮な旬の物を使って、身体の中の「気、血、水」を整え、毎日美味しいものを食べて元気に暮らせるように、スイスでも手に入る物を工夫しながら皆さんと一緒にお料理を楽しむ所にしたいと思っています。

Advertisements