12年6月の薬膳教室

スイスに梅雨という季節はありませんが、6月はやはり雨が多いですね。
そしてスイスにいても湿気を感じることが多くなりました。
湿気の特徴は「重い・濁る・粘る・滞る」で、下半身に症状が出やすくなります。
頭や身体が重だるい、下痢や軟便になる、目やに、おりものが増える、尿の出が悪い、化膿したり湿疹が出やすい、舌に黄色やネバネバした苔が付くなどの症状が現れます。
スイカ、トウモロコシ、小豆、緑豆等の豆類、貝類、海苔、昆布などの海産物、金針菜、もやし、白菜、アスパラ、せろり、こんにゃくなど、湿を取り除き、むくみをとる物を食べるようにしましょう。

Advertisements

0 Responses to “12年6月の薬膳教室”



  1. Schreibe einen Kommentar

Kommentar verfassen

Trage deine Daten unten ein oder klicke ein Icon um dich einzuloggen:

WordPress.com-Logo

Du kommentierst mit Deinem WordPress.com-Konto. Abmelden / Ändern )

Twitter-Bild

Du kommentierst mit Deinem Twitter-Konto. Abmelden / Ändern )

Facebook-Foto

Du kommentierst mit Deinem Facebook-Konto. Abmelden / Ändern )

Google+ Foto

Du kommentierst mit Deinem Google+-Konto. Abmelden / Ändern )

Verbinde mit %s





%d Bloggern gefällt das: